File Buddy 8 変更歴

v8.1.12:2006年3月27日

重複ファイル検索の結果が正しく表示されない場合の問題を修正しました。
フォルダを除去する時に File Buddy がループしてしまって、フォルダは除去されない場合の問題を修正しました。
情報ウインドウでアプリケーションの「.app」拡張子を取り除く時のクラッシュを修正しました。
検索ウインドウでアプリケーションを検索する時の不正確な結果問題を修正しました。

v8.1.11:2006年2月13日

パッケージをファイルとして扱う時やフォルダをサイズによって検索する時にサイズの検索が正しく機能しない問題を修正しました。
ファイルリストをリフレッシュする時にファイルリスト内のコメントがリフレッシュされない問題を修正しました。
不可視項目に適用するアクションをキャンセルするための修正(バージョン 8.1.8 )が正しく機能しない問題を修正しました。
連続の名称変更や日付で名称変更でフォルダの名称変更が正しく機能しない問題を修正しました。
ボリュームの作成日は正しく UTC 日付へ変換されない問題を修正しました。
システムファイルカテログのバグによってロックされた項目の検索が正しく機能しない問題を修正しました。
管理者以外のユーザーが File Buddy の管理者モードをアクセスすることができる問題を修正しました。
そのたのマイナーな問題を修正しました。

v8.1.10:2005年12月13日

ドロップレットで項目の名前を変更する時に文字が正しく置き換えられない問題を修正しました。
情報ウインドウのコンテクストメニューは Tiger 上で正しく機能しない問題を修正しました。この問題は Tiger 側の変更によって発生されたようです。
テキストストリングを比較する時のアルゴリズムを改良しました。
その他のマイナー問題を修正しました。

v8.1.9:2005年10月25日

リストウインドウ内のフォルダサイズを計算する時にフォルダのアクセス権が不足の場合にエラーが発生される問題を修正しました。アクセス権不足のフォルダは自動的に省略されます。
リストウインドウ内の項目を検索する時にリストウインドウの表示が正しくアップデートされない問題を修正しました。
File Buddy で名称変更された項目の表示はファインダー上で正しくアップデートされない問題を修正しました。
いくつかのテキストフィールド内でエスケープキーが正しく機能しない問題を修正しました。
その他のマイナー問題を修正しました。

v8.1.8:2005年9月14日

不可視項目の警告が表示される時にアクションは正しくキャンセルされない問題を修正しました。
情報ウインドウで項目の名前を変更する時に、名前が変更される前に名称変更の可能性は正しく確認されます。
リストウインドウのタイプ・クリエータ・種類コラム内のコンテクストメニューを開くとファイルタイプやクリエータはメニューから取り除かれてしまう問題を修正しました。
環境設定でファイルのテキストエンコーディングオプションが正しく設定されていない場合にテキストファイルは正しく保存されない(エラー -4960)問題を修正しました。
ロックされたファイルは正しく除去されない問題を修正しました。
最新バージョンを確認する時に英語版は常に検索される問題を修正しました。
その他のマイナー問題を修正しました。

v8.1.7:2005年8月12日

リストから多数な項目を取り除く時にスクロールバーが正しく機能しない問題を修正しました。
検索ウインドウ:テキストを検索ウインドウ内のフィールドでペーストするとそのフィルードのチェックボックスは自動的に選択されます。
検索ウインドウ:ボリューム上のシンボリックリンクの検索が正しく機能しない問題を修正しました。
名称変更ウインドウ:置き換えるテキストが検索するテキストを含む場合の問題を修正しました。
重複ファイル検索のリストウインドウ内のコラムヘッダが正しく表示されない問題を修正しました。
リストウインドウ:ファイルを他のアプリケーションのウインドウへドラッグできない問題を修正しました。
その他のマイナー問題を修正しました。

v8.1.6:2005年6月20日

ファイルリストをテキストファイルとして保存する時に日付が GMT になってしまう問題を修正しました。
ファイルリストをテキストファイルとして保存する時にファイルデータのファイル名が間違ってしまう問題を修正しました。
その他のマイナー問題を修正しました。

v8.1.5:2005年5月16日

File Buddy 8.1.5 で Tiger 関係の問題をいくつか修正しました:
Tiger のバグによってクラッシュが時々発生してしまう問題を修正しました。
リストウインドウ内の名称変更ウインドウでデリートキーを使用する時にリスト内の項目は取り除かれてしまう問題を修正しました。

v8.1.4:2005年5月9日

Mac OS X 10.4 Tiger 上で情報ウインドウを閉じるとクラッシュが発生してしまう問題を修正しました。
情報ウインドウで複数ファイルの拡張子を取り除く時の問題を修正しました。また、ドロップレットによってファイル拡張子を取り除く時の問題も修正しました。
リストウインドウはサイズで正しく並び替えられない問題を修正しました。
アイコンファミリーを表示ウインドウで閉じるコマンドを選択することができない問題を修正しました。
検索ウインドウで詳細オプションが正しく表示されない時の問題を修正しました。
情報ウインドウでファイル拡張子を変更する時に警告が正しく表示されない問題を修正しました。
アプリケーション以外の項目は正しく検索されない問題を修正しました。
安定性を改良しました。

v8.1.3:2005年3月30日

ボリュームのリスト内で1回クリックするだけでお掃除ウインドウ内の検索が実行される問題を修正しました。
いくつかのリストウインドウ(検索ウインドウなど)内のスクロールバーが正しく機能しない問題を修正しました。
リストウインドウの「内容」ツールバー項目:この項目をクリックすると選択されたフォルダ内の項目はリストに追加されます。この機能を複数フォルダ対応にしました。
コピー、移動、エイリアスなどのツールバー項目を使用する時に複数フォルダが選択された場合、クイックノートで警告は表示されます。
検索ウインドウで詳細オプションが正しく表示されない時の問題を修正しました。
情報ウインドウへドラッグ&ドロップされた項目のタイプとクリエータが正しく受信されない問題を修正しました。
リストのコラムボタンをクリックするとポップアップメニューはすぐに表示されない問題を修正しました。
リストウインドウ内のマークコラムの空領域でクリックしてもリスト内の選択項目の選択状態が正しく解除されない問題を修正しました。
項目を同じ名前の項目が既に存在している場所へ移動させる時に表示される警告ダイアログのキャンセルボタンが正しく機能しない問題を修正しました。
アップルヘルプビューアーでヘルプを検索するために各トピックのタイトルを修正しました。
その他のマイナーバグフィックス

v8.1.2:2005年3月2日

名称変更機能関係の問題
File Buddy 8.1.1 で名称変更機能が正しく機能しないいくつかの問題を修正しました。このバージョンでは全ての名称変更関係の問題は解決済みです:
名称変更をファイルやフォルダに制限する時の設定は正しく認識されます。
名称変更ウインドウ:大文字を大文字、小文字を小文字で置換る設定は正しく使用されます。
.DS_Store ファイルなどの不可視ファイルの名前は変更されません。
名称変更の進行状態ウインドウで変更不可能の項目で名称変更ボタンはアクティブのなりません。変更不可能の項目は不可視 項目、アクセス不足の項目などを含みます。
ファイル拡張子を保持する時に余計なピリオドは挿入されません。
連続で名称変更と日付で名称変更機能でファイル拡張子は削除されません。
「大文字を大文字、小文字を小文字で置換る」チェックボックスの名前を変更しました。
名称変更ウインドウのサイズは自動的に調整されます。

その他の問題
情報ウインドウの「同じを使用」オプションでアプリケーションバンドルを選択することもできます。
ファイルリストをテキストとして保存する時にラベルコラムも一緒に正しく書き出されます。
アプリケーションを検索する時にアプリケーション以外の項目も検索されてしまう問題を修正しました。
ヘルプのいくつかの問題を修正しました。
その他のマイナーバグフィックス

v8.1.1:2005年1月25日

名称変更のドロップレットで項目を処理する時に File Buddy がクラッシュしていしまうバグを修正しました。
バージョン 8.1 でリストをリフレッシュする時に File Buddy がクラッシュしていしまうバグを修正しました。
情報ウインドウでリターンを押して変更を保存する時に余計な警告ダイアログは表示されてしまう問題を修正しました。
ファイルリストをテキストとして書き出す時にファイルの最後に余計なランダム文字が追加されてしまう問題を修正しまし た。
リストウインドウでコマンド+↑を押しても項目の親フォルダは表示されない問題を修正しました。
検索ウインドウで「〜で始める/〜で終わる」や「〜で始める」条件が選択されている時に検索の結果が不正確となってしま う問題を修正しました。
検索ウインドウで保存した設定をロードする時にフォルダは正しくクリアされない問題を修正しました。
PDF ファイルのファイルタイプが「TEXT」となっていても、ビューアー内でファイルは正しく表示されます。
その他のマイナーなバグフィックス。

v8.1:2004年12月28日

新規機能&改良点
File Buddy 8.1 についての最新情報はこちらのページをご覧下さい。

フィックス
情報ウインドウで変更日が正しく変更されない問題を修正しました。 以前のバージョンで作成したドロップレットを作り直して下さい。
リストをリフレッシュと選択項目をリフレッシュコマンドが正しく機能しない問題を修正しました。
リスト内で開かれたフォルダ内のサブフォルダのサイズは正しく表示されない問題を修正しました。
検索ウインドウで全てのパッケージが検索されない問題を修正しました。
いくつかのウインドウのヘルプボタンが正しく機能しない問題を修正しました。
コンテクストメニュー内のヘルプコマンドを選択すると関連しているヘルプトピックは自動的に開かれます。
オンラインヘルプを拡張しました。
いくつかのウインドウ内のタブ順問題を修正しました。
その他のマイナーなバグフィックス。

v8.0.6:2004年12月1日

フィックス
リストウインドウからファインダーへドラッグされた複数項目内の最初の項目は正しくドラッグされていなかった問題を修正 しました。
情報ウインドウのクリエータポップアップメニュー内の項目は正しく保存されない問題を修正しました。
アクション選択ウインドウの消去メニューが正しく機能しない問題を修正しました。

v8.0.5:2004年11月12日

変更
コンテクストメニューの「クリエータをクリア」と「パスをクリップボードへ子ぴ0」コマンドを File Buddy のサブメニューへ移動しました。

フィックス
フォルダのサイズ検索が正しく機能しない問題を修正しました。
ファイルリストから多数の項目を削除する時のバグを修正しました。
検索ウインドウ内のボタンが正しく表示されない問題を修正しました。
オンラインヘルプの一部を修正しました。

v8.0.4:2004年11月5日

フィックス
索ウインドウ内の項目(フォルダリスト、名前、クリエータ、ファイルタイプなど)へのドラッグが正しく機能しない問題を 修正しました。
ボリュームのカスタムアイコンは正しく作成されます。
アイコントリミングの進行状態ウインドウが正しくアップデートされない問題を修正しました。
名称変更の進行状態ウインドウが正しくアップデートされない問題を修正しました。
名称変更やゴミ箱へ移動する時にリストは正しくアップデートされます。
項目を別のボリュームへ移動する時の問題を修正しました。
オンラインヘルプの一部を修正しました。

v8.0.3:2004年10月7日

フィックス
名前フィールドは正しく入力されていない時に検索ウインドウがクラッシュしてしまう問題を修正しました。
ドロップレットは File Buddy のアプリケーションを見つけることができない問題を修正しました。
の他のマイナー変更。

変更
ドロップレットがボリュームを正しく処理することができない問題を修正しました。
の他のマイナー変更。

v8.0.2:2004年9月15日

変更
項目を移動したり、変更したりする時にファイルリストのアップデートを改良しました。
ローカライズ版の問題を修正しました。
その他のマイナー変更。

v8.0.1:2004年8月26日

フィックス
複数項目を一括でゴミ箱へ移動することができない問題を修正しました。
保存された名前データは検索ウインドウに正しくロードされない問題を修正しました。
ホットキーの環境設定を修正しました。
アンインストールコマンドを追加しました。

v8.0:2004年8月18日

初めてのリリース。

著作権 © 2005 SkyTag Software, Inc.
変更日:2005年12月1日